Category
寺について
Category

室内に設置する納骨壇で丁寧に管理いたします

先祖代々受け継いできたお墓があるもののお子様は皆地元を離れてしまい、定期的なお墓参りや掃除等の管理をできるのは自分達だけという事態にお困りの皆様も少なくありません。「健康でいられる間は問題ないけれど、動けるうちに解決しておきたい」とお考えの皆様は、是非みやま市にある年間管理費3,200円という安心価格で永代供養を行っているお寺にご相談ください。

永代供養とは、もともとはお墓の管理やお墓参りをして供養してくれる身内がいない仏様のために、寺が墓の管理・供養を行っていたものです。しかし現在では少子化や核家族化によって、お墓のある地域から遠く離れた場所に住まう事が当たり前となってしまい、お墓の管理や供養が行き届かなくなってしまうのを避けるために永代供養を承るようになったという経緯があります。

実際お墓の継承に困難を覚えている皆様も少なくありません。昔のように兄弟姉妹が多く「家制度」の考え方が強かった時代は遺産と共にお墓そのものや管理責任も受け継いでこられましたが、兄弟姉妹の数が少なく進学・就職等で上京したら生活の場をそのまま都会に移してしまう現代では、お墓の管理が充分行き届かないのはやむを得ない事です。こうした事情から、先祖代々受け継いできたお墓の墓じまいをお考えになる方も少なくありません。墓じまいに関するお手続きやお悩みは、ぜひお気軽にご相談ください。

RELATED

関連記事